1枚更新45 実は遠くない?マイヤー

DIMG_6213.jpg

前回の記事で、「耳が遠くなって全盛期が100なら今は50」と書きました。
しかし、もしかしたら違ったかも。聞こえているのかも。
聞こえないから安心~と思って、ハナマイがグウグウ寝る横でブォンッとオナラをしたのですよ。
したらばハナマイ、ガバシと起き、「な、何事!?」と辺りをキョロキョロ。
おや?そんなにでっかい放屁音じゃなくってよ?たぶん…。

その後も缶を倒す音でガバシ!となったりしていたハナマイ。
でも、「はな~」と呼んでも反応したりしなかったり。よくわからん。
たぶんだけど、ボケッとしてて、聞こえないのではなく気づかないことが増えたのかも。
人間でもそういうことけっこうあるし。
オナラしたときにすごい非難がましい目で見られたので、少し反省している私でした。


*ひとつ前にハナマイが登場しない記事があります。牛さんヒヨコさんが好きな方はどうぞ*

動物まつり(ハナマイ出ません)

桜も終わったある日、牛さんやヒヨコさんたちに会いに行きました。
ここはワンコNGなのでハナマイはお留守番。
ということで、ハナマイ出ません!

DIMG_5794.jpg

遠くにいる牛さん。もそっとこっちに来てほしい~。
とブツクサ言っていたら、父ちゃんが牛を呼んだ。

DIMG_5798.jpg

なんじゃなんじゃと、

DIMG_5813.jpg

途端に寄ってくる牛さん。
そういえば父ちゃんは昔から牛を呼ぶのがうまかった。
普段の生活にはぜんぜん役に立たんけど。

DIMG_5825.jpg

ドアップ牛さん。でっかい!まつ毛フサフサじゃのー!


DIMG_5826.jpg

子牛さんもいた。なんてかわいらしいのでしょう。飼いたい。
すぐにでっかくなるのはわかってるけど!

DIMG_5829.jpg

ほら、こっちに来るがいいさ~。

DIMG_5838.jpg

水を飲む子牛さんドアップ。ひたいをカリカリと撫でましたよ。
2歳くらいのお子さんが隣にいたのだが、超ビビッて逃げてった。
「ほら!牛さんよ!」とお母さんが引っ張るが、全力で拒否。
そりゃそうか、2歳児からしたら超巨大だもんね。

DIMG_5847_1.jpg

まったり子牛。よく昼寝するがよい。


この後ヒヨコさんに会いに。
ここの施設には、ヒヨコが「ふ化」する様子が見られる部屋があります。
その昔、卵にヒビが入った状態からヒヨコが出てくるまで見たる!と頑張ったが、
当時はとんでもなく時間がかかることを知らなかった…。

DIMG_5849.jpg

このケージはうまれたてのヒヨコがはいってるところ。

DIMG_5852.jpg

かわええのう。かわええのう。飼いたいっ。一瞬にして巨大になるのはわかっているが。
ニワトリってけっこう狂暴になるのもわかっているが!(昔飼っていた)

DIMG_5853.jpg

ああ~、このシマシマの子が特にかわいい。

などと子牛、ヒヨコにメロメロになりながら散策しました。
他にもいろんな種類のニワトリがいたり、ブタさんがいたり、
とれた牛乳で作る絶品ジェラートがあったり、いろいろ楽しんできました。
また行きたいな~。

シニアマイヤー

皆さんこんにちは。ハナマイの滝汗です。
いやあ~、昨日はマジ暑かった!なぜかそんな中草刈してしまった。
汗だくだくとはまさにこのこと。いい運動になりました。ん?運動か?
今日は一転、さわやかな晴れ。陽射しはきつくとも日陰は涼しい。
クーラーいらずとなっております。

さて、昨夜いきなりの雷雨にみまわれたハナマイ地方。
いつもならガタガタブルブルの大騒ぎになるはずが、グースカ。
そうなのです、耳が遠くなりましたのですよ!
全盛期を100とすると、今は50という感じでしょうか?

DIMG_5770.jpg
▲ 「まだまだきこえておるわ~!!!」

最近呼んでも反応せんな~、無視なのか!?と思っていたのですが。
耳元で手を叩いたり、私がクシャミするとビックリするので全く聞こえないわけではないです。
大嫌いな雷が聞こえなくなるのは良いことで、ほどよい具合になったという感じでしょうか。

DIMG_6225.jpg
▲ 「心の目で聞くのじゃ」

なにかいろいろと間違っている気もするが、ヨシとしよう。
目といえば、数年前から白内障を患っているため、目薬はずっと続けております。

DIMG_6150.jpg

こんな感じでポッチンされるハナマイ。
おかげで進行はとてもゆっくりで、目はまだまだ見えております。
2部屋向こうにいるハナマイを無言で手招きするとちゃんと来ますですよ。
続けていてよかった、目薬!

トシ取ればいろいろあって、1年位前から胆のうの具合がちょい悪く、
血液検査でALPとTGの数値が高めなのです。それぞれ400前後くらい。
一時期投薬でガガッと下がったのですけど、先日からまた上昇しちゃいまして。
胆のう自体はエコーで見たところまだ逼迫した状況ではなく、
これ以上薬を増やすのもということで、フードを変えたところです。
そのフードがおいしいらしくて、ガッツきまくっとりますよ!

DIMG_5515.jpg
▲ 「ゴハンがウンマイ!」

そりゃよござんした。
おいしく食べて、数値もさがるとよろしいな。

ところで先日ショックなことが。
上の写真のハナマイ首元にある銀色のもの、鑑札なんですが、落としてしまいました…。
過去にいろいろとやらかしたハナマイ(真昼の逃走逃走ツッカケ事件逃走牛乳事件脱走事件)。
首輪だけでは安心できんので、鑑札をヒモに通したものも首につけていました。
万が一に備え、首輪と鑑札付きヒモのダブルにしていたのです。

なくしたのに気付いたのが、なんと台風が近づいたその日!
風が吹きすさび雨が打ちつける中を数時間探しましたが見つからず。痛恨なり!
雨で道路の端が川になってたから、流された確率が高く。あううう~。
鑑札は一生に一度しかもらえないものだし!

DIMG_6262.jpg
▲ 「なくしたもんはしかたがない!」

そりゃあしかたないが、ちょい前にカバンにつけてるキーホルダーをなくしたばかりで、
なんだか落し物ばっかしていてショックだったのだよ!ワシにもトシが迫っとる!!!

さて、首輪だけだとやはり不安なので、
新たに名前などを刻印してるチョーカーを注文しました。
早く届かないかしらん~。楽しみです。

DIMG_6102.jpg

そんな私の大騒ぎも知らず、グースカ寝るハナマイなのでした。
暑いなら外で寝ればいいんじゃん!そんなにハミ出して!

今年もやってきた

皆さんこんにちは。ハナマイヤーのタオルです。
いや~、いきなり暑いですな!ただいまの室温28℃。夏です。もう夏です。
ハナマイのいる部屋は、たまにクーラーを薄くつけるようになりました。
シニア犬とシニア父ちゃんがおるので無理は禁物。
扇風機も登場してなるべく涼しくしておるのです。

さて、涼しい作戦と並行して、さらに涼しい作戦を決行した。

DIMG_6176.jpg
▲ 「エヘッ☆」

冬毛が抜けてきて、ちょいとボサってるハナマイ。
写真ではわかりにくいけれど、前足の付け根のあたりとか毛が浮いてます。

DIMG_6182tate.jpg


ブラシをしたらこうなった。スリッカーブラシのみ。
ファーミネーターは細かいホワ毛が飛び散るので最近はあまり使わず。
しかしブラシをしまくってもどんどん抜けるので翌日シャンプー決行。

シャンプー中もゴッサリと毛が抜け、排水溝につまるもなんとか終了。
ぶぉぶぉとドライヤーしたらば、もっと毛が抜けたのだった。

DIMG_6185tate.jpg


それがコレ。前日と同じ分くらいまた抜けとる。
本当に毎回思うのだけど、毛はどこに格納されていたのか!?
この増毛力をワシにくれ!という父ちゃんの魂の叫びが聞こえてきそうだ。

DIMG_6194.jpg
▲ 「からだ洗われて、こころもきよらかに~」

なにやら悟りの境地にはいったハナマイ。
もう、俗世のことなどにとらわれはせぬ!せぬのだ!

DIMG_6198.jpg
▲ 「ハラがへったー!!」

んなわきゃーない。
この後、オヤツに海苔をシッカリともらったのでした。

DIMG_6132.jpg
▲ 「もっと海苔がほしい」

1回につき1枚までです。食べ過ぎはいけません。
それに上あごの裏にひっついて騒ぐじゃないですか。

DIMG_6136.jpg
▲ 「どうしてもだめ?」

だめです。ゴハンまでお待ちなさい。

そういえば、ハナマイのドライフードを水でふやかして与えるようにしたのですが、
消化がいいせいかなんなのか、以前よりお腹がすいちゃうみたいです。
量はまったく変わっていないので足りないはずはないのだけど~。

とにもかくにも毛が大量に抜け、毛皮を夏仕様にしたハナマイでした。
今、超さわり心地よいです!お近くにお越しの節は、ぜひモフりに来てください!
プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR