父ちゃんにかぶりつき

皆さんこんにちは。ハナマイヤーのマフラーです。
めちゃくちゃ冷え込んでおります。顔面が冷えますよ!
日曜にかけてどんどん気温が低下すると聞いてウムムとうなる私。
マフラーに耳あてはもちろんのこと、場合によってはカイロも導入せねばならぬ。
しかし顔面はいかがしたものであろう。マスクの中にカイロか?
目だし帽がベストであろうが職質を受ける危険も伴う。ウムム。

さて、私がウムムしていたら、ハナマイが父ちゃんにかぶりついていた。

DIMG_8239.jpg
▲ 「かんでやったのです」

それは今年はじめての獣医で、採血および肛門絞りをしていたときのこと。
かつてないほど機嫌が悪かったハナマイ、
ぐううぐううと唸りながら、なだめる父ちゃんの指にがっぷりとかぶりついた。


DIMG_8343.jpg
▲ 「嫌なことされたから当然の権利なのです」

ここで「千切れ飛ぶ父ちゃんの指!流血の大惨事!」であったならば、
ついにハナマイやってしまったか!?とヨヨと崩れ落ちるところなのですが。
しかしやはりというかなんというか、がっぷりとは言っても甘噛みだったのでした。


DIMG_8411.jpg
▲ 「ヘッ 手加減してやったのさ」

父ちゃんいわく、先日リンゴを少しあげようとしたときに、
間違えて指を噛まれたときのほうがうんと痛かったそうで。

いやあ~それにしても甘噛みとはいうものの、かみついたのは初めてなので、
今後の獣医通いはどうしたもんだかと悩めるところ。
実は保定する人(診察中にハナマイをおさえる人)に好みがあり、今回は好きじゃない人だったのです。
なんでか好きな人がいるときでも、別の人が保定することがあるので、
これを獣医側に伝えていいものか?というのも悩めるところ。

そんなこんなをグルグルと考えていたら、素敵おくり物をいただきました!


DIMG_8459.jpg

ありがたい病気平癒守を奏ママさんから送っていただきました。
奏ちゃんがたいへんなときに気遣いしていただき、涙がチョチョギレました。
さっそくハナマイ巣ベッドの上に付けさせていただきました。


DIMG_8461.jpg

そして同じく奏ママさんから、自家製の七味とうがらしもいただきました。
実はまたお腹の調子が悪くなり、うどんとか蕎麦とかの食事しかできなくなっていて、
「キイー!同じような味ばっかり飽きてきたわ!」と暴れていた時に届いたもの。
奏ママさんの七味はそんなに辛くなく、みかんの風味が豊かで口がサッパリするタイプ。
とてもありがたかったです。
奏ママさん、ありがとうございました!
プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR