FC2ブログ

神経損傷バリバリバリ!

突然ですが、私、神経を損傷いたしました。
左の人差し指です。ゆえにキーボードがたいそう打ちにくいため、
しばらくブログをお休みいたします。
あと2つ残っているリクエストは、再開後に記事にいたします。
首を長くしてお待ちくださいませ。

DIMG_7356.jpg
▲ 「おやすみするですって!?」

ほら、最近ドラッグストアに自分で指先から採血して、
その場で血液検査できるコーナーがあるでしょう。それでやってしまった。
指を机の上に置いて、その上から針刺し器をおもいきりバン!やったのね。
しかも「指の腹じゃなく、ちょっと横がいいですよ」というのを鵜呑みにしてまった。
刺した瞬間に今まで感じたことのない超絶痛み!大丈夫かこれー!

結果、ぜんぜん大丈夫じゃなかった。
その後2時間くらい超ジンジン。1日たっても、2日たっても、3日たってもよくならない。
むしろ痛みは増すばかり。最初は患部になにか当たると痛かったのが、
今や動かすとバキーン!なる。それがどんどん増している!


DIMG_6591.jpg
▲ 「増すのはイヤだわね」

整形外科に行ったらば(最初、形成外科に行ったら、それは整形と言われた)、
神経損傷してるね~。感覚はあるから断裂はしてないね~。
治るまで1ヶ月から2ヶ月だね~。ビタミンの飲み薬とぬる痛みどめだしとくね~。
痛くても多少は動かしてね~関節かたまっちゃうから~。お大事に~。
ですって。

というわけで、これだけ打つのに超時間かかるので、しばらく休みます。
神経損傷した人ならわかると思いますが、痛みが独特なのね。
感電したみたいなのね。ビリッ!て。電撃痛と言うらしいです。
ふつうの腕からの採血でも、針が神経にさわるとなるらしいです。


DIMG_7111.jpg
▲ 「常に感電してる感じね。ケータイ充電できるんじゃない?」

そんでもって整形外科の先生いわく、指先採血の場合、指の横っちょはダメって。
指の両側には神経がはしっているから危ないって。
またやるならちゃんと真ん中でやりましょうですって。
ぐぬぬ、ドラッグストアでは血がでやすいから横がおススメって言われたがじゃよ!
ぐぬぬ、ほぼ同じ位置でやったダンナ殿はなにもならんかったがじゃよ!

というわけでしばらく療養いたします。皆さんのとこにはなるべくお邪魔します。チャオ!

あれから一年

皆さんこんにちは。ハナマイヤーの堪忍袋です。
GWにあれこれ父と姉を交えて話したのですが、それ以降もやもやがすごい。
父や実家のことは私が全部やる話となったが、一切やる気のない姉、遺産は欲しいらしい。
母の介護のときも姉は指一本動かさず、、しかし遺産はきっちり持っていった。
仕事をやめ介護で病気にもなった私であるが、姉にとっては完全に他人事みたい。
私の人生も後半に入ったのである。いい加減、自由にしてもいいはずじゃい!
誤解されては困るのだけれど、やりたくないと言っているのではないのです。
父に情けだってあるし感謝だってしてる。実家には思い入れもあるし守っていきたい。
が、父も姉も私がやることに何の疑問も持たず、感謝も申し訳なさもないというのがねー。
姉が、「私は一切できません。遺産は放棄するのでよろしくお願いします」と言ってくるまで、
ワシも一切やらぬ!さあ、引っ越しをどんどん進めるぞい!!!

……。
冒頭からお目汚し失礼しました。もうね~書かないと爆発して家も爆発しそうなので。
どっかで吐き出さないとなのですけど、吐き出すところがないのでね!
直接父や姉に言っても、なぜか私が悪いってことになるから話したくないね!

DIMG_7052.jpg
▲ 「ちょっとぉ~落ちつきなさいよ。こわいわよ。モフっていいからさ~」

おおすまん。では本題を。
2017年8月10日にハナマイ旅立って一年となりました。
一年たつの早いなあというよりは、まだ一年なのかという感じです。
ハナマイがいたのが、う~んと前だったような感じがします。
とは言っても、ふとしたときにハナマイの影のようなものを感じたりとか。
布団で寝ていると、ハナマイが足もとにドスッと寝たときの重みや暖かさを思い出したりとかします。


DIMG_6680.jpg

後悔していることは山のようにあります。
なぜもっと早くハナマイの病気に気づかなかったのかとか、
やはり点滴はしたほうが良かったのではないのかとか、
自分の気持ちの問題で言うと、通夜をしなかったのは完全に間違いだったとか。


DIMG_7169.jpg

通夜をしなかったのは本当にダメでした。
しなかったせいでハナマイの死を受け入れるのにものすごく時間がかかりました。
ちゃんと、ハナマイの死と向き合うべきでした。逃げるようにさっさと葬儀をしてしまいました。
今思えば、ハナマイの死を受け入れたくなかったのだと思います。
しかしそのせいでよけい苦しみ、ハナマイをゆっくり送れませんでした。


DIMG_8745.jpg

今でもハナマイに会いたい。モフモフに顔をうずめ、日向くさいにおいをかぎたい。
ハナマイが復活するならどんなことでもするけれど、そんなことは不可能だとわかってる。
こんなことを書いているくせに、日々ハナマイを思い出す時間は少なくなっている。
それはとても自然なことなんだろうけれど、やはりとてもさみしい。ハナマイいなくてさみしい。


DIMG_8936_0718.jpg
▲ 「ちょっと!記事が暗すぎるわよ!明るいことも書きなさいよ!」

ぐぬっ。明るいこと!?そうさなあ~。そうそう、先日ついに胃と大腸のカメラやりました。
食道に変異がみつかって生検に出した以外は異常なし!つるっつるのキレイな臓器!
あれ?じゃあ月に半分以上あるお腹の不調の原因はいったい…。


DIMG_8947_0726.jpg
▲ 「すくなくとも胃や大腸のガンじゃないってわかったじゃないの!」

そうね。可能性をひとつずつつぶしていくのは大事よね。
なにやら機能性なんたら~とか、過敏性なんとか~に落ち着きそうな気がするし~。
というか単なる更年期な気もしてきたし~。


DIMG_8942_0720.jpg
▲ 「さあ、乗っていいわよ!モフるがいいわ!」

なんの生き物よ、これ。手足どこに行ったのさー!
これはもうモフるしかない!皆さんもレッツモフモフ!
まだあと2つリクエストがありますので、ブログはもうちょい続きますです。
プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR