はなの不幸

お腹が痛いのが治り、ウンチもウサフンになりました。
いつもどおりカリカリフードを食べ、大満足なはずのハナマイヤー。


IMG_2167.jpg
▲ 「ちょっと、アレが無いじゃないのよ」

散歩から帰った後、廊下に足をかけて不満のポーズ。
そう、はなは散歩の後にガムを食べる習慣になっているんです。
このガムを食べないと、なかなか寝ようとしないハナマイヤー。

でもね、ガムはしばらくあげないでって獣医さんに言われたの。
ガムはワンコにとってはゴチソウになるから、またお腹痛くなるかもって。
月曜からあげるからね。しばらく我慢よ~。


IMG_2160.jpg
▲ 「ガム…」

ションボリし過ぎてブレております(それが原因か!?)

そういえば、はなは先日獣医に駆け込んだ際、
注射よりも痛いことをされてきました。
ここ数週間、はなが肛門をやたらと気にしていたんです。
しかもたまに臭ってたりもして。
肛門線を絞ってみたけど、何も出なかったの。

で、獣医さんに相談。やはり肛門線ではないか?ということになり、絞った。
熊のようなガタイの獣医さんが、かなりてこずっている!
はな、獣医にて初めて抵抗。ちょい暴れる。
しまいには相当痛かったんでしょう。「キャン!」言いました。
注射は全く平気なはなが、初めてキャン言いました。

獣医さんに見せてもらったら、たまってた!
しかも一部は塊みたいになっていて、長い間つまった状態だったみたい。
いつも美容院で絞ってもらってるはずなのに??
獣医さんいわく、はなは筋肉質で、ある程度大きさのある子だから、
素人には肛門絞りは難しいとのこと。
今後はオシリを気にしたら連れてきてね、と言われました。


IMG_2140.jpg
▲ 「痛かったの」

はなが獣医で抵抗し、キャン言うたのは初めてのことでした。
相当痛かったってことなんでしょう。ごめんよ~。
肛門絞りって、痛いんですね。詰まる前ならまだいいのかな?
オシリをさすさすと撫でておきました。
ところで、その前足はなんだね?笑えるよ!


追記:
今では恒例となった肛門しぼり。
3週間~4週間ごとにギュウギュウやってもらってます。
たまるのも毎回変化があって、パンパンなときもあれば、
スッカスカのときもあります。不思議ですね~。
プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR