お腹痛かったマイヤー

皆さんこんにちは。ハナマイヤーのグッタリです。

本日は前置きなくいきなり本題に入りますです。
前回のブログの冒頭で、ハナマイが不調と書きましたが、
実はかなりの不調に陥っていたのです。しかも2週間も。
ネガティブな私は「もうダメかも」とまで思って涙ぐむ始末。
が!もう完治のお墨付きをいただいたので大丈夫ですぞい!

DIMG_2234.jpg

▲ 「お腹イタカタ

事の起こりは2週間ほど前の月曜の夜、
ハナマイのお腹が激しくギュルギュル鳴ったのです。
火曜にはゲーをし、ウンピも半分がゲリという状態。
たまにこんな感じで体調を崩すこともあるので、すばらく様子見だな~と考えていたら、
水曜にはゴハンを食べなくなった上に、完全ゲリではないですか!
これはやばいと思ったものの、水曜は獣医が休みなのですよ!
ジリジリと木曜まで待ったものの、
木曜の朝も獣医に行くまでにお腹痛いのポーズをし、ゲーしてゲリして食べない。

朝いちばんに獣医に飛び込んだら、いきなり診察台の上でゲー。
あわてて血液検査とレントゲンをするものの、何も異常なし。
もう10歳なので血液に異常があってもいいくらいなのに、すべて正常値(ある意味すごいらしい)。
が!検便をしたところ、悪い菌がどっちゃりんこ!ウヨウヨなんじゃこりゃー!

実はお腹が鳴る月曜の前の日、つまり日曜に原因があったのだ。
その日曜にハナマイは、野良猫が庭にしたウンピをあさっていたのだ!
(父ちゃん目撃。すぐ叱って取り上げたのだが)
獣医さんいわく、ニャンコのウンピはタンパク質が多く、
ワンコにとっては美味しかったりするのだそう。ォエエ~。
んで、ここからヘンテコな菌をたくさんもらったんじゃないかと推測。

DIMG_2230.jpg

▲ ↑ネコフンをあさる悪い犬

体重が400g減ってしまっており、体力を保つために点滴をしたのだけれど、
この点滴が、ハナマイには地獄でございましたのです。
背中の皮膚の下に輸液を入れるのだけど、ハナマイ、初めての大暴れ!
診察台の上で激しく暴れるハナマイ!抱え込む看護師!
おのれ看護師!手に噛みついたる~!!……手前5cmの空中をかぷり。
しばらく我慢したるわ。…やっぱり嫌じゃ!首かんだる~!!……手前5cmの空中をかぷり。

背中に針が入っているし危険なため、予定の半分も輸液を入れられず断念。
看護師さんに噛まなくて良かった…。つ~か、これだけひどいことされても噛まないのね。
どんだけひどいことしたら噛むのだろうか!?とか思ったり。
「噛んだら、はなさんじゃないよねぇ(by獣医)」と言われたり。

抗生物質や整腸剤などの薬を3種類もらって帰りました。
この獣医さんに行った木曜は、獣医さんのウマ缶詰をちょこっとだけ食べてくれました。
が!次の日からが大変だった。とにかく食べない。
ウマ缶詰なら必ず食いついていたハナマイが、見向きもしない。
いつものカリカリを手から10粒食べるくらい。
このまま食べなくて衰弱して死んだらどうしようと思うネガティブキャンペーン勃発。

いつもなら食べないならあげなくていいじゃんなのだけど、今回は違った。
胃壁がやられているため、空腹になると腹痛が増すのです。
なので、なんとしてもお腹に食べ物を入れねばならぬのだ!
しかも21時と23時にお夜食もやらねばならぬのだ!(空腹の時間を作らないため)

カリカリをお湯でふやかしたら、最初のうちは食べていたものの、すぐにプイッ。
ペットショップに行って消化のいい缶詰を各種買ってきて、それを少しずつあげる日々。
が!それにも見向きをしなくなってきて、どうしようもないー!と悩む日々。
お夜食にと買ってきたクッキーにもプイッ!なんと海苔も食べない!
もうだめだー!とネガティブキャンペーン最高潮!

DIMG_2236.jpg

▲ 「んも~、考え方暗い~ぃい

そこで原点に立ち返ったのが父ちゃん。サツマイモを買ってきて焼き芋にしたのです。
焼き芋はハナマイの子供の頃からの好物なのです。これなら食べるだろうと
(犬は芋が好き、というのが自論の父ちゃんなのだ!)。

…食べた!サツマイモ食べたよ!サツマイモならガツガツ食べるよ!
芋だけじゃ栄養足りないね、ということでササミを湯がいたのも与えてみる。
…食べるよ!ササミ食べるよ!

きちんと栄養バランスを考えて作られた缶詰より、芋とササミが好きだとは…。ううむ。
今まで必死こいていろんな缶詰開けていた努力は、泡と消えたのだった。
これでなんとか食べてくれるようになり、
しばらくはゲリとお腹痛いが続いたものの、先週金曜あたりから急速回復。
カリカリも鮭ふりかけを要求するものの、食べるようになりました。

そして今週、獣医さんで検便したら菌はいなくなってました。
もう大丈夫ですとのお墨付きをいただきましたよ。
私が食べていた焼き芋を手から奪うくらいだから、治っとるわな!

DIMG_2232.jpg

▲ 「最後の一口はあたしのものよ!

しかし、続きがちょこっとあるのである。
ハナマイは治ったものの、私が心労ストレスで腹痛になった…。
食事をするとキリキリとお腹が痛くなるのだ!
こりゃたまらんってことで、病院に行って薬もらって飲んでます。
こちらはあと1週間くらいかかりそうかな。ゲッソリ。

というわけで、皆さんのブログですがここ2週間ほぼ読み逃げしてます。
んでもって、もうしばらく読み逃げになりそうです…。

コメントの投稿

非公開コメント

おだいじに~!
拾い食いはダメですよねー、はなちゃん!!
11才で腎不全により食欲低下したジョンは、茹でて冷める前のササミを私の手からなら食べました。
しかし試してはいないけどサツマイモはそこまで好きじゃないと思います。好きは好きだけど。
はなちゃんはサツマイモがそんなに好きなのかぁ~。

No title

ママさん、はなちゃん大変でしたね!でもでも治ってよかった~
読んでてハラハラドキドキしてしまいました!
にゃんこのフンはやばいのですね!確かにノラちゃんは危ない!
ママさんもゆっくり休んで元気になってね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ちょとハナちゃん!
何大変なことになってんのー!
ビックリしたズラ!でも完治宣言良かったね~
ほんと、良かったね~
恐るべしはネコフンやね!
ゆめにもよう言うて聞かせときます。
ダメと知ってて拾い食いするのよ。ほんまやめてほしいわ。
しかしハナマイママさんが次の犠牲に・・・
ハナマイママさんまでネコフンを!(違う)
ゆっくりじっくり休んでください。元気なハナちゃんに癒されて下さい。

●シゲさんへ●

まさか自宅の庭で拾い食いするとは…拾いというより掘り食いですが…。
はなは、サツマイモ>ササミですね。普段の嗜好からして、野菜>肉みたいです。犬のくせに。
サツマイモも大好きですが、ジャガイモやカボチャなど似たような食感のも好きですよん。

●こはく姫ちゃんへ●

3歩進んで2歩下がり、また2歩下がるみたいな状態で出口が見えず、大変でした~。
にゃんこのフンがそんなに良くないって知らなくて。
ノラちゃんだとどんな菌を持ってるかわからないから危ないそうです。
私もお医者の薬でグングン良くなってます!

●鍵コメさんへ●

その病院定休ないの知ってますが、はなは心臓に疾患があるため他の病院は最終手段ですね。
もういひとつの方は遠すぎて無理です(今の病院が車に乗ってられる限界時間)。

注射はいいのですが、背中にラクダのこぶができる点滴はダメでした。
そりゃ~皮下にあんだけ入れたら痛いですわね。

●フジウラさんへ●

もうね!大変だったのよ!
だからフジウラさんの面白北海道記も読み逃げで申し訳ない。
大好物にもプイッする状況だったので、本当に不安でした。
ネコフンがこんなことを引き起こすって知らんかったですわ~。
ゆめちゃんもマジで気を付けて!
散歩では一切拾い食いしないので(白飯落ちていても)油断してましたさ。
ネコフン攻撃、さりげなく人間にも波及!?
私だけでなく父ちゃんもムネ悪いそうです…。

No title

ひぇ~( ̄□ ̄;)!!
はなちゃん、大変だったね・・・
ワンコのごはん食べない姿って、心苦しいですよねヾ(≧へ≦)〃
ママさんの絶望・・・わかります(◎-◎;)!!
でもv-237芋パワー素晴らしい(☆。☆)
お父さま、さすがですv-352
それにしても・・・原因・・・恐るべし(-""-;)
続いてママさんもσ(^_^;)
ママさんはちゃんと自己管理なさってくださいね(*≧m≦*)ププッ
どうぞ、お大事に(*^-°)v

ありゃあ!!
はなちゃん大変なことになっていたのね(涙)
痛い痛いでかわいそうに。悪くなるとマイナスに考えちゃうの、わかりますよ。それにしても猫フンとは!野良猫さんなら、なおさら危ないですもんね。
本当に治ってよかったよ。はなちゃん、猫フンはダメよ♪
で、ママが疲れちゃったね。ゆっくり休んでくださいね。

ハナちゃん 長かったね…可哀想に辛かったね!!ママさんも看病お疲れでした(=゜-゜)(=。_。)
猫のウンチ 気を付けなきゃ!ですね。

ハナちゃん!頑張ってくれて、ありがとう!
さすがおいもは、ギャルの大好物ですもんね♪好きな物があるって良い事なんですね!
ママさん、判ります(;_;)どうしてもマイナスに考えちゃうし、不安で仕方ない2週間でしたね

●メイプルちゃんへ●

いや~、私も最初は軽く考えていたので、
ちっとも良くならないハナマイに不安が増大しちゃいました。
そうそう!好物まで食べなくて「ああ、もうダメだ…」となっちゃいました。
わかっていただけて嬉しいです♪
(大げさな~とか思われちゃうかも?と思っていたので)。
父ちゃんの機転の芋作戦には脱帽しましたですよ!
原因がネコフンって知ったときは、「そんなものが!?」という感想でした(^^;)
私のお腹は病院でもらったお薬のおかげでほぼ完全回復です!

●こむmamaさんへ●

すぐ治るわい、と高をくくっていたらエライことになりました。
マイナス思考イカン!と思っても、どんどんマイナスになっちゃって…わかってもらえて嬉しいです!
ネコフンでこんな目にあうと知らなかったので、庭対策を強化しました。
もうスッカリ元気で、食欲も元にもどってガツガツ食べてます☆
私のお腹もほぼOKですが、ちょい疲れちゃったのでこの週末はゆっくりします♪

●マロンママさんへ●

数日で治るわいと思っていたら、2週間もかかっちゃいました。
父ちゃんも私もハナマイが治った途端に心労でバタンキューです(^^;)
まさか猫のウンピが!?という感じでしたが、今は庭の対策もかなり強化しております♪

●奏ママさんへ●

ハナマイの頑張りに感謝!です。
そういえばオイモは女子の好き食べ物ですね♪好物があれば、こういうときにも役に立つと知りました。
体の小さいワンコの調子が悪いと、どんどん悪いほうに考えちゃうんですよね…。
ママさんの体調はまだまだなんですから、ブラッシングとか気になってもゆっくりしてくださいね!

No title

ママさん、お大事に!ストレスの胃腸炎は、しっかり寝て治すに限ります(私だけ?)

わんこの具合悪いのって、見ている方は本当に辛いですよね・・・しかも2週間とは。治って良かったです(^^)
猫フンって、わんこにとっては魅力的みたいですね。まりもも来たばっかに咥えて来てがっつり怒っちゃいましたが・・・。

●ちろまるまりもさんへ●

寝るの大好きなので、私も寝て治しましたよ!(食事を控えるという考えはなし!)

ワンコが小さいからだをして苦しんでいるのを見るのは、非常につらかったです。もう若くないしいろいろ考えちゃって。今じゃあすっかり治ってガツガツ食事してて本当に良かった♪
まりもちゃんもネコフンの罠に!?ガッツリしかって正解ですよ。ハナマイみたいに具合悪くならなくてよかった~。

プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR