FC2ブログ

判明

ご心配をおかけしております。
ハナマイヤーですが、状態がわかりました。
右の後ろ足の膝部分を傷めていると判明しました。スプーンで差している部分です。

IMG_4016.jpg
▲ 「なにすんのよ~」 

レントゲンで確認していないため、確実な疾病名はわかりません。
簡易検査をしてみると、右後ろ足をかばっており、左後ろ足に体重がかかっていました。
膝の動き方も、左は滑らかなのに対し、右は少し引っかかるそうです。
それと腫れも若干あり、右膝に力を加えると痛がります。

考えられるのは、膝部分の炎症、靭帯の損傷、もしくは軟骨部分の損傷だそうです。
腫れはあるものの、右後ろ足を地面につけて行動していることから、
靭帯が切れているなどの大きなケガではないそうです。


IMG_4020.jpg
▲ 「病院はつかれるわ」

原因としては、走り回っていたときに滑ったか、
飛び降りるなどして、膝に負荷がかかったことが考えられるそうです。
それが悲鳴をあげた日に起こったことかは、わからないそうです。
長年の蓄積があって、たまたまあの日にズレてしまった可能性もあるということです。

一週間は散歩は短めに。そして炎症止めの薬を飲むことになりました。
運動制限もします。段差(階段や、飛び降りるなど)は禁止。
滑りやすいところは歩かせないこと(廊下がフローリングなので侵入禁止)。


IMG_4021.jpg
▲ 「耳まで掃除された上、オシリもギュウギュウされたわ!」

命にかかわることだったらどうしようと思っていたので、そこは安心できました。
一週間経過して、まだ右足をかばうようなら精密検査をします。
その際は麻酔をかけないといけないので、早く治ってくれることを祈っています。


IMG_4023.jpg
▲ 「耳掃除はもう嫌だわよ」

初めての耳掃除もされてしまったハナマイヤー。
気にしている様子だったので診てもらいました。ちょっと汚れていただけでした。


IMG_4024.jpg
▲ 「寝るわ」

父ちゃん感電説はなくなりました。一瞬信じてしまった私…。
実は悲鳴をあげ、倒れこんだときに右膝を触ったら、手をくわえたんです。
ですがその後すぐに復活したので、気のせいだと思ってしまいました。
痛かったので「さわらないで」と、くわえたのでしょうか。

獣医さんに行って、原因が判明してよかったです。
憶測ばかり書いてしまい、皆さまには本当にご心配おかけしました。
散歩でバリバリ引っ張るほどハナマイヤーは元気ですので、ご心配なく!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR