FC2ブログ

後悔していること

皆さんこんにちは。ハナマイの注射です。
やっと、やっと忙しさが一段落いたしました。
8月下旬に定期検査で異常がみつかり、追加の検査でさらに異常があり病気らしいと判明。
その病気の根本に別の病気があるかもと検査しまくっておりました。
MRIの中に1時間ってきつかったわい!息吸って~とかしないかんから寝られんし!
結果としてただの普通~の皆さんもよく知っている国民的病気の初期と判明。
治ることはなく進行するタイプの病気ゆえに一生つきあっていかねばなりませぬ。
一時パニック(今も若干パニック!)となり体重激落ち~。BMIヤバス
(こう書くと超深刻そうですが、誰もが知る超メジャー病。元気に過ごしてる人も沢山です!)。
今は体重と筋肉を増やそうとがんばっております。

さて、そろそろハナマイ最期のあたりのことも記事にしようかなと思っております。
その前に、まずは後悔したことを書いておきます。暗い上に長文愚痴です!注意!

DIMG_6097.jpg
▲ 「愚痴はいやだわね」

なんと言っても、通夜をしなかったことは今も悔やまれます。
なぜ、すぐに焼いてしまったのか。
6時に死んじゃって、11時には焼いてしまった。その間たったの5時間。

言い訳はある。
夏場であり、お盆でドライアイスが買えなかった。
しかもハナマイ死んじゃった日は帰省予定の日だった。
だが、ドライアイスがなくても、巨大氷を買ってくればいいだけであり、
帰省にいたっては、先方から気にしなくて良いと散々言われていた。

なぜ帰省せねば!と思ってしまったのか。
自分の性格的に、人に心から頼れないところがあるからである。
ほんとうーに子供の頃から自分のことは全部自分でやってきたので
(なので、中学生くらいの子が親と病院に来ているのを見ると、いいなあと思う)、
いざ真に大変なことがあったときになかなか頼れない。これは今でもそう。
そして自分の頭には、犬は死んだら即効焼くものという考えがあったかもしれぬ。

DIMG_7334.jpg
▲ 「焼くのはチキンにしてくれい!」


だけど、おそらく一番の原因は、ハナマイの死を認めたくなかったからじゃないだろうか。
死体さえ目の前からなくなってしまえば、とどこかで思っていたかもしれない。
ハナマイ死んじゃった瞬間は涙が出たけれど、
その日は、お寺でも焼く前も焼いた後も家に帰ってからも、涙は出んかった。

しかしその結果として、うんと苦しむことになった。
きちんとお別れできなかったことをものすごく後悔するようになった。
人間の場合は死んでから24時間以上経たないと焼いてはいけないと知ってからは、
「もしかして、ハナマイは生きていたのではないか」と思うようになり、
とんでもないことをしてしまったのではないかと思い、苦しんだ。今も苦しい。

DIMG_7357.jpg
▲ 「逃げた結果、よりひどいことになったのね」

ちょいと余談になりますが、通夜しなかった件について、
同じく通夜しなかったワンコブログの人にコメント書いたことがあるんです。
デリケートなことなので、一晩かかって文章を考えました。
「後悔していませんか」みたいなことを書きました。そしたら、
「あなたには関係ない、こちらのやることをいちいち気にしないでくれ」
と怒りにみちたコメント返しをいただいてしまいました。
なにかまずいことを書いてしまったかと、このやりとりを数人に見てもらいましたが、
誰もどうして怒らせたかわからず……。
結局、こちらがどれだけ言葉をつくしても、地雷をふんだらそれまでだと思い知りました。
この件以降、犬を亡くされた方のブログにコメントを書くのが大変苦手になりました。


DIMG_7344.jpg
▲ 「地雷ってどこにあるかわからんしー」


一方、ハナマイグッズについては後悔していることは少ないです。
どこかのブログで
「感情にまかせて物を捨てるのはやめたほうがいいです。捨てるのはいつでもできます」
と書いてあったのを読んだから。
それでもハナマイ使ってた毛布をうっかり洗ってしまったり(これ超後悔!ハナマイ臭が!)、
あまり使っていなかった綺麗な物は寄付してしまったりした。

今残っているのは食器や首輪、リード、おもちゃ、洗っちゃったけど毛布など。
なんでか残ってる獣医の領収書は、さすがにもういらないかなと思っています。
そうそう、袋にぎゅうづめにした毛は宝物です!
ハナマイ死ぬ前に捨てておかないと、二度と捨てられんくなると思ったけれど、
ダンナ殿に止められたのです。これは本当にとっておいて良かったです。

DIMG_7952.jpg
▲ 「この毛じゃな」

あと、抜けた爪もなんでかとってありました。
そうそう、ヒゲもけっこう落ちてますよね!これもとっておけばよかった!ぐぬぬ!
他にも後悔したことはありますが、とても長くなったので今日はここまで~。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ママさん、大変な時間を過ごされていましたね・・・長時間の検査、
本当にお疲れさまです・・・不調の原因が取り除かれて
健やかに過ごされるよう、治療に専念できますように!
まずは、お腹を壊されないように、しっかり食べていただいて体力を
保持してくださいね(*^_^*)
ママさんの後悔は、きっとどんな言葉でも癒されないと思いますが、
私が信条としている俳優の言葉で『起きたことはすべて最善のものと受け止める』というのを後悔に苛まれる時に復唱しています!
それから『地雷』の件も、相手の方に余裕がなかったのだと思われる返信なので、また時間の経過とともに受け止め方も変わられるかもしれないので、
今は忘れましょう(;^ω^)
そのストレスでママさんの体調に変化があったら大変(◎_◎;)
はなちゃんの大切なグッズ♪ママさん、いいチョイスをされてて~
とくにこの大盛りのはなちゃんの毛は本当に宝物(≧▽≦)
やっぱり毛皮族の毛は特別ですものね(^_-)-☆


ママさんには、ハナちゃんが大切だったから、死を受け入れる事を心が拒否してしまったのね
奏は1月だったけれど、お店の人に不思議がられつつ毎日塊の板の氷を買ってきて、獣医さんもペット霊園の人も次の日に火葬すると思い込んで対応するなか5日間冷たく固くなった奏を泣きながらひたすらお線香をあげつつ、持たせたかったオモチャ、食べてたフード、一緒に火葬できるものを前日に霊園に聞きに行ったり、それでも奏の死を受け入れるのに時間がかかりました。
でも、ママさんのお別れの仕方は、きっとハナちゃんが望んだ方法じゃ無いかしら?
だから、自分で思いもしない旅立たせ方になったと思うんです。
ハナちゃんせっかちだったのかなぁ
そうしたことは、ハナちゃんが望んだことと思って良いと思う奏ママです。
だって、奏がそうだったから。
今も、奏がさせてるなぁって感じることが有りますしね。
本当に苦しくて仕方ないときは、電話お待ちしてます♪

●メイプルちゃんへ●

今年は体の不調がいろいろあって、特にこの夏からのバタバタが大変でした~。
現在あんまりコントロールできてなくて試行錯誤中です…。
このあたり、ちょい主治医にも不信感がございます。体重も激減中ですし。
なのでしっかり食べて、バタリと倒れないようにせねば!
結局、どうやったって後悔することは出てくると思うのです。
ああすればよかった、こうすればよかったって。
それでぐじぐじしてたってしょうがないのはわかってますが!うおおんっ!
『起きたことはすべて最善のものと受け止める』という言葉、素敵ですね。
どうも自分を責めがちなので、この言葉覚えておきます。
地雷の件は、相手が深夜にレスされていたこともあって、
きっと反射的にお返事されたんだろうとは思っています。でも凹みました…。
嫌なこと忘れるのって難しいですが、努力します!
そうなのです!私の病気にストレスはかなり良くないみたいなので、要注意!
ちょうど今、ハナマイグッズを整理していて、
さすがに獣医でもらったレシートは処分しようと思ってます。
再診料いくら、注射いくら、って紙だしもういいかなあと。
大盛りハナマイ毛はムシがついたら最悪なので、ゴンゴンを定期的に入れ替えてます。
私が死ぬときに棺の中に一緒に入れてもらいたいです!

●奏ママさんへ●

そうなのです。死を受け入れられませんでした。
ママさんは時間をかけて奏ちゃんを送られましたよね。それでもやはり時間はかかるものなのですね。
ハナマイはああ見えても気をつかう子でしたから、私が帰省せねばならんと知って仕向けたのでしょうか。
せっかちなのは飼い主ゆずりかも(苦笑)。
確かにメソメソしてるのは嫌いな子でした。私が泣くと超焦ってましたし。
奏ママの言うこと考えると、すこし楽になります。
またこちらでいろいろ書かせてもらいますので、そのときはどうぞよろしくです。

プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR