逃走~ツッカケで激走~

あれはまだ、はなが1歳と少しの頃。
はなは外の世界に出たくてしょうがないワンコであった。
いつも門の前で待機しているワンコであった。


mon.jpg
▲「お外…


ある日、牛乳の移動販売車が来たので、ツッカケを突っ掛け、
1リットルの紙パック牛乳を買いに出た。
この牛乳の移動販売車、すごい勢いで走り去るので捕まえるのが大変。
そんなこんなで私は慌てていた。でも門はきちんと閉めた。

私は無事に牛乳を買うことができた。
そこで気がユルンユルンになっていたのであろう。
はながどこにいるか確認しないで門を開けてしまったのだ。

はなは門のすぐ内側にいたのだ!!

私が入ろうと門を薄くあけたその瞬間、弾丸のように飛び出た犬!
それはハナマイヤーであった!!

「あーっ!!」

と叫んだが時既に遅し。はなは物凄い勢いで走って行った。
まるでチーターのように背がしなっているではないか!!

ツッカケで追いかける私の分は悪い。走るのが遅いのでもっと悪い。
だが履き替えている時間などない。牛乳を握り締めたまま私は走った。
はなは途中で道草を食い、鼻歌を歌いながら(そう見えた)、どんどん遠くへ行く。
その間、私はずっと絶叫していた。

「はなーっ!はなーっ!!」

角を2つ曲がったところで、はなを発見。
その先に私の絶叫を聞きつけたらしくオジサンが立っている。
そして案の定、オジサン大好きのはなはオジサンに飛びついた。
「つかまえてください!」と言ったらば、オジサンこう答えた。

 「ワシ、犬嫌いなんじゃ」 

ボ、ボケーッ!じゃあ外に出てくるなあ!(完全に逆恨み)。
はな、さらに先へと走る。その先は片道1車線だけど、かなり交通量の多い道路。
そこへ飛び出されたら撥ねられてしまう!!
どうなってしまうのかはなはな、危うし

つづく



nyokkiri.jpg
▲「ああ、おそと…


追記:
もう5年?6年も前なのに鮮明に覚えている事件です。
オジサンには逆恨みするわ、絶叫するわでなんと迷惑だったことか…。
しかし、ハナマイはなんであんなに外に出たかったのであろう!?(今はそうでもない)
プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR