梅雨前調子わるい毛皮族と人間族

***連絡事項です。メールアドレスを変更いたしました。***


皆さんこんにちは。ハナマイヤーの腹巻です。
またもや腹具合が悪くなった私。もう嫌になりますよ!
もしかしたらと思っていたのですけど、生野菜が合わないのかも?
今回もサラダがタップリ挟まったサンドイッチを食べたら、お腹が急降下。
前にもサラダバーを食べた後に具合が悪くなったので、もしやと思っていたのですが。
ふだん、家ではいつもとことん煮たり焼いたりした野菜を食べておるのですが、
これは本能的に生野菜を避けていたのかもしれません。
そういえば刺身もあんまり好きじゃないです。

さて、私が腹巻して寝込んでいたら、ハナマイが梅雨前の調子悪い時期になっていた。

DIMG_8755.jpg
▲ 「ぐったり」

毎年、梅雨前から梅雨にかけて調子の上がらないハナマイ。
薬を飲んでいても尿モレがかなりひどくなります。
なので我が家はいまとってもオシッコ臭い!人は呼べませんよ!


DIMG_8747.jpg
▲ 「ロックオン!」

食欲もあまりなくて、いつものダイエットフードは何をしてもどうやっても食べぬ!
しかしお高い鹿肉とか馬肉とか、茹でた鶏とかは食べる!わがままめー。
もちろん月に一度のフィラリア薬のビーフチュアブルは大好き。


DIMG_8752.jpg
▲ 「むぎゃあああああ!」

食らいつく寸前の鼻にシワ寄り顔。
トシのせいかわざとなのか、最近は指ごとばっくりいかれるので要注意。
まだ指に穴が開いたことはないよ!

そして食欲不振および尿モレに加え、もうひとつ具合の悪くなるところのあるハナマイ。

DIMG_8815.jpg
▲ 「ん?」

よっく見てくださいまし。よーっく見てくださいましよ!


DIMG_8823.jpg
▲ 「んんん?」

なんでか鼻がこんな風に荒れ荒れになっちゃうんです。
最初に一部がカサッとし始め、どんどん膿んだようになっていって、鼻穴もつまりがちに。
自然によくなることもあるんですけど、あまりひどいときは抗生物質に頼ることになります。
今回も来週になっても治らなかったら獣医にいくことになりましょうぞ。


DIMG_8812.jpg
▲ 「イデッ」

しかし鼻がこんなになってても尿モレしてても比較的元気なハナマイ。
先日も庭仕事中の父ちゃんに張りついていて、肘鉄をくらってましたよ。
ちょうどのところに頭つっ込むからそうなるのよ!


DIMG_8813.jpg
▲ 「ガーン!」

フンフンにおいをかいで遊んでいた地面に土を盛られてショックを受けるハナマイ。
地面なんて他にいくらでもあるんだから、よそで楽しむがよい!

1枚更新69 5月マイヤー

DIMG_8729.jpg

5月です!春らしさは吹っ飛んで初夏の陽気になってきました。
父ちゃんは庭の手入れで大忙し。ハナマイは手伝ってる気分になっております。
しかしてその実態は、父ちゃんの足元をウロウロするので邪魔扱いされてるだけなのだった。
たまに接近しすぎて足を踏まれてギャーン!と言うちゃったりして。
あんまり近づくとそうなっちゃうのは、今までの経験からわかってるはずなのに!
だからといって家の中にハナマイを格納すると、廊下でずーーーーっと待っているのだった。
父ちゃんが庭仕事し始めると家の中にいても落ち着かないハナマイなのでした。

前記事の愚痴にコメントくださりありがとうございます!
お腹はすっかりよくなりました。揚げ物おいしいー。
しかし食べ物、特に生モノをもらうとやはりちょっとキイーとなってしまうのです…。
先日は熟れたイチゴ4パックもらってしまった…。食べきれん!
玉ねぎもいっぱいもらってしまった…。しかも薄皮むかれちゃってるやつ。
料理しなくちゃ早く使わなきゃストレスがー!わおーん!

リミッター解除!

皆さんこんにちは。ハナマイヤーの腹痛です。
またもや腹具合が悪くなった私、おかゆやウドンで過ごしております。
そのせいなのかマズイ物を食べると異様に腹立つようになってしまったのです。
なぜかというと、お腹の調子のよい日があんまりなく(月の半分あるかないか)、
せっかくの貴重な日にわざわざマズイ物を食べたくないのだ!
最近ではもらい物でもまずかったりするとキイー!となることがあり、
いただき物に文句を言うひねくれ根性になってしまったじゃよー!と反省しているのだった。

さて、私が反省していたら、ハナマイがハッスルしていた。

DIMG_8189.jpg
 「ハッスルですと?」

散歩の途中から、そして獣医に行ったとき、ものすごい暴れるのだ。
パニック状態に近いものがありどうしたもんじゃろ?と悩んでいる。
ついに先日獣医さんからは、リミッターが外れてるとまで言われてしまった!


DIMG_7888.jpg
▲ 「リミッター解除!」

その獣医ではかつて、よく訓練されているとまで言われたのに、
今ではリミッターが外れていると形容される始末。どんだけ暴れてるんじゃい!


DIMG_8528.jpg
▲ 「あ?そんなこと言われても」

まだ診察台には乗っていられるのだけど、注射は首でなくオシリにされるようになってしまった。
胆嚢のエコーもできなくなったし、来月予定している心臓のレントゲンも無理そう。
もう15歳だし、嫌がるのを強行してまで積極的に治療しなくてもいいかなとも思っている。
血液検査は定期的にしてるし、なによりハナマイが元気で食欲もあり毛艶もよいので。

昔からなにかしらスイッチが入ると見境がなくなる性格ではあったけれど、
ここまで大暴れはしなかったのに。まだ噛みつかないだけマシだろうか!?
そうだな、噛みつかないだけマシだな。きっと……。
噛みつこうとするフリはするけれど、ガブッてしないもんな。


DIMG_7816.jpg
▲ 「ぬ~ん」

リミッターが解除されていないときは、思いっきりシニア犬。
のんびりゆっくりだららんしておるのです。
なんでスイッチが入っちゃうのか研究中なのですけど、
もしかしたら甘えているのかも!?とチラッと思ったりしております。


DIMG_8721.jpg
▲ 「ぐうぐう」

もう15歳になったのだから、好きに生きるがいいよ。噛むのはダメだけどな!
プロフィール

ハナマイヤー

Author:ハナマイヤー
ハナマイヤーこと はな
2002年2月13日生まれの雑種

日々の昼寝の合間合間に起こる
よしなしごとを綴ります
ワンコ以外のネタもあります

リンクフリーです
写真の転載転用はご遠慮ください

ハナマイカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR